200系ハイエース カスタム&チューニングSHOP
ハイエース/レジアスエース レカロ ギャラリー

<<<戻る                       31                      次へ>>> 

    



RECARO 
SR-7F GK100 BK/REDSR-7F GK100 BK/RED
SR-7F GK100 BK/RED 

【 レカロシート装着後コメント 】

長時間の運転と腰痛の為。 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

香川県にお住まいのお客様です。

メールで問い合わせを頂き、購入してくださいました。

200系ハイエースは、運転席が高い位置にありますので、

乗降りがしやすいSR-7Fというサイドサポートの低いレカロシートを選ばれる方が多いです。

また当社オリジナルのウルトラローポジションレールで取付しますと、

純正より−12mm低く取り付けが出来、背の高い方も低めの方もどちらの方でも運転しやすく、

とても運転が楽になるかと思います。

スタッフ   A

 




RECARO 
エルゴメドMV グレイエルゴメドMV グレイ
エルゴメドMV グレイ 

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛予防のため。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

奈良県よりご来店のお客様です。

主にお仕事で使われるお車で、腰痛予防や疲労軽減の為、取り付けです。

Nさんは、長身の方でハイエースの純正シートでは短く感じられたかと思いますので、

座面の調整可能なエルゴメドMVを取り付けしました。

トライアルの駐車場でご自身で取り付けされました。

奥さんも一緒に運転されるとの事なので、ポジションを合わせてシートとシートレールを組み込みしました。

スタッフ   N

 




RECARO 
SR-7F GK100H
(シートヒーター付き) BK/SIL
SR-7F GK100H(シートヒーター付き) BK/SIL
SR-7F GK100H(シートヒーター付き) BK/SILSR-7F GK100H(シートヒーター付き) BK/SIL 

助手席側:RECARO SR-7F GK100H(シートヒーター付き) BK/SIL 

【 レカロシート装着後コメント 】

長距離ドライブと腰痛対策として。 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

三重県よりご来店のお客様です。

試座りにご来店してくださって、シートレールもシートも在庫がありましたので、即取り付けとなりました。

サーフィンに行かれるということもあり、シートヒーター付きSR-7F GK100 です。

運転席側のシートレールはもちろん純正シートポジションより−12mm低くなるウルトラローポジションレールで

取り付けいたしましたので、視界も広くなって運転がしやすくなるかと思います。

スタッフ   A

 

 

ハイエースワゴンGL ミドルルーフ

RECARO 
SR-7F Lassic RED/REDSR-7F Lassic RED/RED
SR-7F Lassic RED/RED 

【 レカロシート装着後コメント 】

毎年北海道までハイエースで旅行に行く為、腰に負担がありました。

一度の北海道旅行で4500`〜5000`走行しますので、

次回の北海道旅行ではレカロシートで快適な旅行になると期待しております。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

千葉県にお住まいのお客様です。

メールにてお問い合わせを頂き、購入してくださいました。

遠方にお住まいの方でも身長/体重をお伺いして、シートとシートレールを組み込みしてお送りしています。

特に200系ハイエースは取り付けが比較的簡単に出来ますので、ご自分で取り付けられる方が多いです。

レールも純正ポジションより−12mm低く取り付けられますので、今後の運転がとても楽になるかと思います。

運転される方の身長/体重いよって、座面角度を変えて組み込みしてお送りいたしますので、

装着後は楽です。

スタッフ   A

 


200系コミューター

RECARO 
SR-7F SK100 BK/BKSR-7F SK100 BK/BK
SR-7F SK100 BK/BKSR-7F SK100 BK/BK

助手席側:RECARO SR-7F SK100BK/BK

【 レカロシート装着後コメント 】

長距離移動で足がしびれてしまう為。

前の車でRECAROを使ってよかったので。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

東京都よりご来店くださいました。

電話で在庫の確認をして頂き、大阪に来られる用事があったということで本日試座りも兼ねてご来店くださいました。

SR-7F のKK100とSK100で迷ってられましたが、背面と座面がメッシュタイプの通気性の良いSK100にされました。

トライアルの駐車場でご自分で取り付けをされました。

もちろん、運転席側のシートレールは、純正ポジションより−12mm低くなるオリジナルのウルトラローポジションレールを使っての装着です。

スタッフ   A

 

 



RECARO エルゴメドMV BK
RECARO エルゴメドMV BK
RECARO エルゴメドMV BK 

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛の為。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

兵庫県よりご来店のお客様です。

先日も社用車のシャトルにエルゴメドDを取り付けしていただいたばかりでしたが、

レカロシートの良さを実感されて、今回はハイエースにもエルゴメドMVを取り付けです。

同じ人が運転される場合でも車種によって、

より良いシート、より良いポジションで取り付けやご提案させていただいております。

仕事で使ってられて、ほとんど長距離運転が多いとの事です。

腰痛対策や、疲労軽減される為に仕事の効率までが相当UPするかと思います。

会社での車らしいですが、会社が良い仕事をしてもらう為に、会社が負担してくれる凄く理解のある会社なようです。


スタッフ N/M

 

 



ハイエースワゴン KZH100G

RECARO LX-F IM110 BK
RECARO LX-F IM110 BK
RECARO LX-F IM110 BK 

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛対策のため。

 ■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

兵庫県よりご来店のお客様です。

100系のハイエースは、普通に装着するとどうしてもポジションが高くなってしまうので、

今回はレカロ社のレールではなく、保安基準適合品のレールをご用意して、

なるべく低く!装着いたしました。

低く装着するとフロアとの干渉も出たりするので、取付技術を要する車両でもあります。

スタッフ M2

 

 



レジアスエース 200系 4型

RECARO SR-7F KK100 RED ×2RECARO SR-7F KK100 RED
RECARO SR-7F KK100 RED RECARO SR-7F KK100 RED

助手席側:RECARO SR-7F KK100 RED

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛もちなんで。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

大阪府内よりご来店のお客様です。

新車の納車前にご予約を頂いていて、本日 納車後すぐにご来店いただいての装着です。

仕事に 遊びに!?元気が出る赤色を装着です。

スタッフ   M

 

 



ハイエース200DX

RECARO SR-7F GK100 BK/RED ×2
RECARO SR-7F GK100 BK/RED
RECARO SR-7F GK100 BK/RED RECARO SR-7F GK100 BK/RED

助手席側:RECARO SR-7F GK100 BK/RED

【 レカロシート装着後コメント 】

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

大阪府内よりご来店のお客様です。

スタッフ O2

 

 

ハイエース200DX
RECARO SR-7F KK100 RED
RECARO SR-7F KK100 RED

RECARO SR-7F KK100 RED 

【 レカロシート装着後コメント 】

レカロを選んだ理由は、乗り心地の改善を求めたかったからです。

ハイエースは商用車故、どうしても乗り心地が悪く、

通勤で毎日200キロ以上走る僕にとっては本当に死活問題でした。

車を替えようとも思ったけど、ハイエースの見た目、使い勝手は捨てがたく、

じゃあシートを変えようと思い、レカロにたどり着きました。

乗り心地もだいぶ変わり良い感じです。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

静岡県にお住まいのお客様です。

メールで問い合わせを頂き、購入してくださいました。

200系ハイエースはウルトラローポジションレールをオリジナルで発売しています。

ノーマルより−12mmダウンで取り付けが出来ますので、

背の高い方も背の低い方も運転がとてもしやすくなります。

またYさんは、純正シートが合わないということで、レカロシートに交換です。

レカロシートはしっかりと腰痛対策がされていますので、今後は運転が非常に楽になるかと思います。

スタッフ A

 


<<<戻る                       31                      次へ>>> 

ホームページに戻る