200系ハイエース カスタム&チューニングSHOP
ハイエース/レジアスエース レカロ ギャラリー

<<<戻る                        44                      次へ>>> 

 

RECARO オルソペドAN220HV BK
RECARO オルソペドAN220HV BK



RECARO オルソペドAN220HV BK

【 レカロシート装着後コメント 】

いままで ずっとレカロだったので。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

200系ハイエースにお乗りで、愛知県よりご来店いただきました。

メールでお問い合わせを頂き、レカロシートを購入くださいました。

レカロシートの中でもフル装備のオルソペドAN220HVです。

装備もフルで、座面の硬さも他のレカロシートに比べ、硬めです。

今までずっとレカロシートを使用されていたお客様で、今回もレカロシートです。

ポジションは、純正シート比較−14mmダウンで装着しています。

シートポジションや角度調整は、運転される方の身長や、運転されるスライド位置により、

ピッタリ合うように取り付けしています。

オーナーの方は、前位置でリクライニングをたて気味で運転されるみたいですので、

その座面角度に合わせて取り付けしていますので、長距離運転でも疲れにくいセッティングとなっています。

スタッフ  A

 

 

RECARO SR-7F GK100 BK/BK
RECARO SR-7F GK100 BK/BK


RECARO SR-7F GK100 BK/BK

【 レカロシート装着後コメント 】

左足太もも後ろの圧迫が気になってました。

トライアルさんの説明がわかりやすく、直ぐ購入に至りました。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

ハイエースにて、大阪府内よりご来店いただきました。

仕事で1日200kmから運転されることも多く、

長時間運転になるとお尻から太ももにかけてダルくなってきてしまうとの事で、ご来店いただきました。

運転される方の体型に合わせて、座面の高さ及び座面の角度を調整して取り付けしていますので、

座った瞬間に違いを解っていただけます。

ピッタリと良い物は座った瞬間に解るみたいです。

 

スタッフ  M

 


RECARO オルソペドDL220HV
RECARO オルソペドDL220HV

RECARO オルソペドDL220HV

【 レカロシート装着後コメント 】

最初に欲しいと思った物が、やっぱり欲しくなりました。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

大阪府内よりご来店いただきました。

SR-7F Lassic オレンジを以前 ご購入頂きまして、今回はオルソペドDLに付け替えとなりました。

オルソペドDLは、レザータイプでとっても上品です。

その上、サイドサポートがエアで調整でき、またランバーサポートも上段、中段、下段と個々に調整でき、

細いとこに手が届くような調整機能が付いているのが特徴です。

もちろんハイエースに装着されてもウルトラローポジションレールと組み合わせることによって、

純正シートより、さらに−10mm低く装着できます。

 

スタッフ  N

 


RECARO オルソペドAN220HV BK
RECARO オルソペドAN220HV BK
RECARO オルソペドAN220HV BK

【 レカロシート装着後コメント 】

・ 体が細い為、運転しているとホールド性が足りず、動いてしまう為。

・ 腰痛持ちの為、腰に優しいシートで運転したかった。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

静岡県よりご来店いただきました。

ショールームのレカロシートに座っていただき、数あるレカロシートから

オルソペドAN220HVを取り付けいたしました。

ハイエースのノーマルシートでは、ホールド性が足らないということで、オルソペドを取り付けです。

オルソペドは、ホールド性が少なそうにみえますが、ショルダーサポートアジャスターの調整があるため、

腰の調整も良く効いて、ホールド性はスポーツシート並みです。

オルソペドであってもウルトラローポジションレールと組み合わせて装着しますと、

純正シートよりさらに低く装着できます。

オルソペドは、座面が硬いために低くなっても低く感じないのもオルソペドですが・・・。

その分メディカル要素は濃いです。

 

スタッフ  N

 

 

RECARO TS-G GK BK/ブルー
RECARO TS-G GK BK/ブルー
RECARO TS-G GK BK/ブルー

【 レカロシート装着後コメント 】

足の疲労低減。

純正のシートでは、1時間も走ると右足が非常にしびれてしまい、

とても困っていました。

色々調べているうちにTRIALさんのホームページに辿り着き、レカロにしてみようと思いました。

■ 装着後の体験メールを頂きました ■

ハイエースにフルバケットシートですが、

自分でもちょっと冒険しすぎたかな〜と若干思っておりましたが、

今ではこれにして良かったと確信しております。

取り付けていただいたあと愛知県の自宅に向けてわざと下道も半分以上織り込んで

約3時間半ぶっ通しで運転しましたが、変な筋肉痛や痺れは皆無でした!

純正シートではありえなかったことです。

体重の全てをシート自体が包み込んで支えてくれている感覚で、身体のどこかに荷重が集中することもなく、

ハンドル操作やアクセル、ブレーキ操作に余計な力が一切必要ありません。

やはりこれが長時間の限界走行を強いられる耐久レースなどで、

短時間で身体のどこかが痛くなったり痺れたりといったことは一切許されない、

RECAROというブランドのモータースポーツ用シートならではの性能なのかな〜と勝手に思って感心しております。

あと純正に比べると、着座位置が低くなっていて(-60mmとのこと)、

そのおかげで視界がとても広がった(信号も大変見やすくなりました)のも疲れない要因になっているかと思います。

そして、6/25日曜日もこの感覚を楽しむべく、ほぼ半日ドライブに出かけ走りっぱなしでしたが、

筋肉痛ゼロ、痺れもゼロです。

これも種々の取り付け経験豊富なトライアルさんの調整技術があってこそだと思っております。

ありがとうございました。これからこのクルマでの遠出が楽しみです!

デメリットとしては、コーナリング速度が知らず知らずのうちに上がってしまい、

中の荷物が右に左にと暴れてしまうことでしょうか(^_^;)

乗り降りは、純正に比べれば大変ですがそれほどでもなく、

頻繁に乗り降りしない自分の使い方では全く問題にはなりません。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

愛知県からご来店いただきました。

今回、色々とレカロシートに試座りして頂いて、自分自身に合うシートはこれだ!と

TS-Gを選択されました。

今までRS-Gは、装着したことはありましたが、TS-Gは角度的にもキツイ為に、

今まで装着していませんでしたが、今回 身長の高いオーナーの方でしたので、

ご希望に応えて装着してみました。

結果、座面で純正シート比較−41mm、

目線でさらに−20mmダウンの合計60mmダウンにて装着してみました。

もうこれは、ハイエースではありません。

ハイエースを超えたハイエースです。

デメリットは、シートスライドを後方にした時に、Bピラーとショルダーが4mm位干渉します。

 

 

スタッフ  N

 


RECARO エルゴメドD グレイ
RECARO エルゴメドD グレイ
RECARO エルゴメドD グレイ

【 レカロシート装着後コメント 】

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

メールでお問い合わせ頂き、シートとシートレールを組み込みして、

宮城県へ発送いたしました。

遠方の方でも運転される方の体格に合わせて、シートとシートレールを組み込みしてお送りしていますので、

簡単に取り付けができるかと思います。

200系ハイエース用ウルトラローポジションレールで取り付けを致しましたので、

純正シート比較-12mm下げて取り付けもできますので、楽になるかと思います。

シートだけは、大は小を兼ねません。

また小も大は兼ねませんので、ご自分に合うシートが一番です。

車と運転される方の体型を教えていただけましたら、ピッタリと合うシートをご提案いたします。

 

スタッフ  N

 

 

RECARO SR-7F Lassic シートヒーター付き BKレザー

RECARO SR-7F Lassic シートヒーター付き BKレザー

RECARO SR-7F Lassic シートヒーター付き BKレザーRECARO SR-7F Lassic シートヒーター付き BKレザー

助手席側:RECARO SR-7F Lassic シートヒーター付き BKレザー

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛対策。

 

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

200系ハイエースにお乗りで、大阪府内よりご来店くださいました。

昔から車が大好きなオーナー様で、レカロシートのことも良く知ってられました。

お仕事で色々移動されることも多く、腰痛対策としてレカロシートを装着です。

今回モデルチェンジしたとてもお洒落なSR-7F Lassic(ラシック) BKレザー 赤ステッチのシートヒーター付きシート×左右です。

シートヒーターは、腰痛を持ってられる方の場合、血行が良くなることで、腰痛緩和にも繋がりますので、お勧めです。

より快適仕様となりました。

機能性とファッション性も備えたSR-7F Lassic 2 です。

 

スタッフ  M2

 


RECARO SR-7F Lassic REDレザー

RECARO SR-7F Lassic REDレザー

RECARO SR-7F Lassic REDレザー

【 レカロシート装着後コメント 】

腰痛の為。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

地元 堺市からご来店いただきました。

New Lassicの先行予約時に予約頂いて、本日取り付けとなりました。

シートとレールをNさんの体格に合わせて、組み込みしてお渡しし、

当社のガレージでご自身で取り付けされました。

ウルトラローポジションレールとの組み合わせなので、太もも裏の圧迫も気にならなくなるかと思います。

純正シートの今までのポジションからウルトラローポジションと

レカロシートNEWSR-7Fとの組み合わせは最高かと思われます。

スタッフ  N


RECARO SR-7F Lassic 白レザー A/R

RECARO SR-7F Lassic 白レザー A/R
RECARO SR-7F Lassic 白レザー A/RRECARO SR-7F Lassic 白レザー A/R

助手席側:RECARO SR-7F Lassic 白レザー A/R

【 レカロシート装着後コメント 】

キャンピングカーで長距離運転が多い為、少しでも疲労の少ないシートをと思い購入しました。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

200系ハイエースにお乗りで、奈良県よりご来店くださいました。

先日、レカロシートの試座りにご来店頂き、レカロシートを購入くださいました。

チョイスされたのは、SR-7F Lassic 白レザー アームレストタイプを左右です。

最近モデルチェンジしたラシックは、座面、背面の周りがレザーとなり、とってもお洒落になりました。

またアームレストを付けれるタイプで取り付けしていますので、後々アームレストを装着することも可能です。

200系ハイエースに当社のウルトラローポジションレールとNEW座面レカロシートとの組み合わせは、

ハイエースの感覚を超えるものがあります。

まだ体験されていない方は、ぜひ一度、

どんな地域にもシートとシートレールを組み込みしてお送りいたしますので、ご安心ください。

スタッフ  M2

 


RECARO RS-G GK BK/SIL

RECARO SR-7F Lassic REDレザー
RECARO RS-G GK BK/SILRECARO RS-G GK BK/SIL
RECARO RS-G GK BK/SIL

【 レカロシート装着後コメント 】

長距離の運転をするので、レカロシートに決めました。

フルバケのしめつけ感がとてもいいです。

■ レカロプロショップ TRIALからのコメント ■

兵庫県からお越しいただきました。200系ハイエースにお乗りのお客様です。

取り付けいたしましたシートは、なんと!フルバケットタイプのRS-G GK です。

純正シートの高さより−40mmまでダウンさせての取り付けです。

シートレール等の加工部分も結構ありましたが、極限まで下げた場合は−40mmが限界かと思います。

ハイエースで−40mmの世界は、まるで別次元の景色が見れます。

まるでハイエースがレーシングカーに変わった瞬間です。

スタッフ  M2

 


<<<戻る                        44                      次へ>>> 

ホームページに戻る